アフィリエイト探偵ではいつも難しいノウハウの事ばかり書いていますので、今回は少し趣向を変えて「稼ぐためのマインド」を書いてみます。

これは私の考えですが稼ぐために必要なのは、知識やノウハウ、スキルよりも「マインド」だと断言できます。

マインド、つまり考え方ですね。

逆にマインドがブレていたらどれだけ知識やスキルが高くても稼いでいく事はできないと思います。

ですので今後、当ブログではノウハウだけでなく稼ぐためのマインドも定期的にお伝えしていきたいと思います。

私は今でこそアフィリエイト探偵というサイトを運営し人様にものを教える立場ですが、2014年までは普通のサラリーマンでした。

一応部長という肩書はありましたが、それは名ばかりで決定権も決裁権もありませんでした。

サラリーマン時代の年収は変動がありましたが30代の頃の平均で500万程です。

このブログを読んでいる人の中には500万以上ある人もいると思いますし、まだ500万無い人もいると思います。

すでに500万ある人ならお分かりだと思いますが、実際のところ500万円位では贅沢な生活をおくる事はできません。

独身の私でも満足いく生活はできなかったので、家族のいる方なら尚更だと思います。

ではまずは年収500万で出来る生活について考えてみたいと思います。

年収500万の手取り

それでは年収500万円の手取り、つまり税金などをひかれて実際に振り込まれる金額はいくらなのでしょうか?

これは住んでいる地域や家族構成によっても異なってきますので一概には言えませんが、私の場合は独身で東京都在住で350万~400万円程でした。(正確には覚えていませんが)

月で換算すると30万円ほどですね

それでは月の手取り30万ほどでどういった生活をしていたかを説明します。

あくまで東京での独身男性の生活なので参考になるかどうか分かりませんが、一度目を通して下さい。

年収500万の家賃

まずは家賃ですが都心より少し離れた場所で1Kの部屋で8万円ほどの所に住んでいました。

このころから時間短縮を心がけていたので駅からは比較的近い場所です。

手取り30万円から8万円をひいて残りが22万円です。

年収500万の生活レベル

それでは生活レベルはどんな感じだったのでしょうか?

 

 

ちなみに私はアフィリエイトと出会って人生を大きく変えることができました。もし「人生を変えたい!」という方はぜひ私の稼ぎの秘密をご覧ください。

アフィリエイト探偵の稼いでいる秘密を確認する

 

 

私の場合は独身だったので1日3食、すべてコンビニ弁当かもしくは外食でした。

週に1~2回は同僚と飲みに行っていたので、飲食代だけで月に12万円は使っていたと思います。

これで残り10万円・・・。

光熱費、携帯代、ネット代などを合わせると5万円ほどだったと思います。

これで残り5万円・・・。

さらに私は煙草も吸いますので1日400円として月に12000円。

これで残りは約4万円となります。

当時から趣味だったゴルフなど、少し贅沢をすると簡単に給料は残高0となっていました。

年収500万で出来る貯金額

飲食で月に12万円は多すぎるかもしれませんが、30代独身男性となると部下の一人や二人はいますので、たいていの場合は飲みに行ってもおごるケースが多いので仕方ありません。

ゴルフも取引先とのコンペに参加する場合も多かったのである程度練習をしておく必要があったので辞めるわけにはいきませんでした。

という事は30代男性にとって年収500万円では、よっぽど切り詰めない限り貯金はほとんどできないと思います。

現に私が起業した2014年には貯金額は50万円ほどしかありませんでした。
(10年以上働いて悲しすぎますが笑)

それでは次は年収2000万円の場合を考えてみたいと思います。

年収2000万の手取りや生活レベル

500万円では貯金がほとんど出来ない事が分かりました。

では2000万円の場合はどうなのでしょうか?

まず年収2000万円の場合は手取りが平均で1200万から1300万ほどになります。

月の手取りで計算すると約100万円ですね。

これくらいになると家賃は20万ほどのところに住む事ができます。

月の飲食代が20万円、その他光熱費、交通費、携帯代、交際費などで20万円となります。

つまり独身男性で年収2000万あればちょっとした贅沢をしながらでも40万円の貯金が出来るという計算になります。

もちろん贅沢をしなければ60万、70万と貯金する事も可能となります。

年収2000万円までの道のり

私が起業した理由はもちろんお金の問題だけではありません。

お金だけではありませんが、やはり経済的自由という言葉には憧れました。

そして時間的自由、精神的自由にも憧れました。

起業をして当初目標としていた100万円はおよそ1年で達成する事ができました。

そしてそこから半年後には200万円に達する事ができました。

私の200万達成までの道のりはプロフィール欄をご覧下さい^^
後藤のアフィリエイト歴⇒アフィリエイト探偵とは

 

ちなみに私が稼げるようになったのは綺麗なデザインやコピーライティングなどの小手先のテクニックを捨て「稼ぐ事に直結するノウハウだけを、ひたすら実践し続けたから」です。

稼ぐことだけ直結したノウハウを確認する

 

はじめの100万までは1年かかったのに、そこから半年で更に100万円上乗せする事ができました。
つまり、稼ぐ金額が大きくなるに比例して、稼ぐスピードも上がっていくのがネットビジネス、アフィリエイトの魅力と言えます。

なぜかというと初めの100万円を稼ぐ事により、

  1. 稼げるんだという自信
  2. 効率を上げるための投資力

この2点が手に入るからです。

まずは自信がつく事により行動力が上がります。それまでは「これでいいのかな?」と不安だらけだったので、調べたりセミナーに行ったりなど自分を納得させる時間が必要でした。

でも「稼げる!」と自信がつけば、そういった考えたり調べたりなどの無駄な時間も作業に充てる事ができるようになります。

だから作業に没頭する事ができます。

そして効率を上げるための投資ができるようになります。

私は利益が出た場合、全てを使ったり貯金したりするのではなく20%ほどを投資に回すようにしています。

つまり100万円利益が出たら、その中の20万円ほどは、

  • ツール導入
  • 教材購入
  • 外注利用
  • 人脈づくり

などに投資しております。

それにより、作業スピードが格段に上がります。
例えば自分でなくても出来るような流れ作業は外注を頼んだりします。

それにより自分しか出来ない作業に没頭する事ができます。

また人脈づくりのためにセミナーに参加したり、新しい知識をつけるために教材の購入もいまだにしています。

そこから新しいビジネスのヒントを得る事もできますし、刺激を受けてモチベーションを上げる事もできます。

このように1度でも稼ぐ経験をすれば、右肩上がりに売上を伸ばしていく事が可能になります。

年収2000万円になるためにする事

年収2000万円までなら1人で達成する事は決して難しくありません。
月に180万円から200万円ならアフィリエイト業界ではゴロゴロと稼いでいる人がいます。

どんな初心者でも、どんなパソコン音痴でも、

  1. 稼ぐために直結した極限まで無駄を省いた行動
  2. 効率をとことん追求するための環境整備
  3. 旬なノウハウと永続的に続く王道ノウハウの同時進行

これらを意識して行動するだけで2000万円はいけます。

決して他人事ではありません。

まずは1万円でも良いので旬なノウハウで稼いでいきましょう。

1万円でも稼ぐという成功体験ができたら、そこから10万、50万、100万とステップアップしていく事は容易です。

そのための最短手段を私の公式メルマガでお伝えしておりますので、興味がありましたら是非お読みください^^
成功への最短ルート⇒後藤の公式メルマガ

最後までありがとうございました。

アフィリエイト探偵後藤

 

広告下バナー