稼げるブログの作り方公開
「稼げるブログの作り方を教えてください」

これも毎日のように頂くご質問です。
私もアフィリエイトを始めたばかりの頃はネットや本で色々と調べたので、この気持ちは痛い程わかります。

1を0にするのは不安で一杯ですが、一度でも稼ぐ経験するとそれが自信に変わります。
実際に稼げるようになると、ある程度未来を予測しながらブログを立ち上げる事ができるようになります。

「後3週間もすればアクセスがこれくらい集まるな・・・」

「この記事は検索順位が2ページ目だから、記事を追加しよう・・・」

「このキーワードは比較的簡単に上位表示されたのでこれに特化したブログを作ってみよう」

このように稼げる事が分かるとどんどん新しいアイデアが生まれてきます。
そして行動力も稼げる前に比べると2倍にも3倍にも跳ね上がります。

「百聞は一見に如かず」と言いますが、勉強をいくらしてもたった一度の「稼ぐ経験」にはかないません。

だからまずは稼ぐ経験を早急にする事が大切ですね^^

そのために私がブログを作る際に意識している事をお伝えします。

これを守っていれば大きく外す事はありません。

ぜひチェックしてみてください。

ブログ開始一か月はアクセス0が当たり前

まずはブログを開設した場合、一か月間は検索からのアクセスは無いものとして考えましょう。

SEOを勉強しているとグーグルハネムーンやサンドボックスという言葉に出会いますが、まったく意識する必要はありません。

週に1度でも記事を追加していけば、少しずつそのドメインの評価が高まり少しずつ検索順位も上がっていきます。

なので「じっと待つ」
この意識が大切です。

でも稼ぐ経験をした事のない人はどうしても焦ってしまいます。
これは私も経験済みです。恐らく誰もが通る道ではないでしょうか?

これは子育てに似ているかもしれませんね。
一度でも子育て経験がある人にとっては何でもない事が、初めの経験の場合ちょっとした事が心配になってしまいます。

これと同じです。

ブログを立ち上げたばかりでアクセスが集まらないのは当り前とお考え下さい。

アクセスが集まらないからと言って、ブログの方向性を変えたり、もしくはブログを辞めてしまうのは本当にもったいないです。

私も当初は作って1週間ほどですぐにブログの方向性を変えていました。

でも今考えるとそれが稼ぐのを遅れさせていたのだと思います。

 

 

ちなみに私はアフィリエイトと出会って人生を大きく変えることができました。もし「人生を変えたい!」という方はぜひ私の稼ぎの秘密をご覧ください。

アフィリエイト探偵の稼いでいる秘密を確認する

 

 

また現在のグーグルにブラックなSEOは通用しません。
焦ってSNSで拡散したり、無料ブログなどから下手にリンクを貼らないでおきましょう。

子供と同じできちんと教育すればきちんと育ちます。

1カ月、2カ月とコツコツと記事を追加していけば、それなりにアクセスが集まります。
そして自分では思ってもいなかったキーワードでどんどん検索されるようになります。

まじめに運営していれば勝手にグーグルの評価が上がります。
そして3カ月後に驚くようにアクセスが爆発する時期が来ます。

一つ一つのキーワードで平均順位が20も、30も上がる時が来ます。

それまで10だったアクセスが100にも1000にも増える日が突然やってきます。

ぜひその来る日のためにコツコツと丁寧にコンテンツを増やしていきましょう。

ただの日記になっていませんか?

日記では稼げない理由
先ほどはグーグルに評価されるのをじっと待つという事をお伝えしました。

でもそれだけでは駄目です。
気を付けなくてはいけないもう一つの事。

それは「日記ブログになっていないか?」という事です。

先日、
「1年ブログを更新しましたが全く稼げません」
という方から問い合わせがありました。

そのブログを見せてもらうと、ただの日記ブログだったのです。

普段何を食べた、どこへ行った、などキーワードも何も意識せずに更新しているだけでした。

さすがに1年更新しているだけあってアクセスはありましたが、何も意識していないため観光地や食べ物の名前で検索されているだけです。

「少しだけでもキーワードを意識していたら・・・」
と思うと本当にもったいないです。

日常生活をブログの記事にするのは私は大賛成です。
日常生活の記事なら本でもネットでも調べる事のできない、その人にしか経験できないオリジナルの記事になるからです。

後述しますがグーグルはオリジナル性を高く評価します。

でも日常生活の出来事だけをそのまま書くのは意味がありません。

それでは仲間内だけで見る本当の日記と同じです。

ですので、日常生活を取り入れながらブログを書く場合は、

  1. 書くテーマを決める
  2. タイトルに使うキーワードを考える
  3. 記事を書く
  4. 日常生活で得た気付きを加える

この順番で作成していくのがベストです。

とくに2のタイトルに使うキーワード、これを意識するだけでも全然変わってきます。

そして4の日常生活で得た気付きは追伸などとして使っても良いですね。

これで世界で一つしかないオリジナル性あふれる記事が完成します。

当然、グーグルの評価は高くなり、誰にもまねする事ができないコンテンツとなります。

これなら楽しく長く続ける事ができますね。
ぜひこれを意識して取り組んでみてください^^

ライバルサイトをチェックしてみよう

ブログを作る上で誰を意識するのかは以前の記事、SEOとは?何の略?ガンガン上位表示される最新のグーグル対策!でもお伝えしたように実際に見てくれるユーザーですね。

ベンチマークが成功のカギです
ユーザーとともにもう一つ意識するものがあります。

 

ちなみに私が稼げるようになったのは綺麗なデザインやコピーライティングなどの小手先のテクニックを捨て「稼ぐ事に直結するノウハウだけを、ひたすら実践し続けたから」です。

稼ぐことだけ直結したノウハウを確認する

 

そう、ライバルサイトですね^^

あなたの同業をグーグルで検索してみましょう。

まずは1位から10位までを簡単に眺めます。

時間の無い場合は目次を見るだけでも良いです。

すると大抵は同じような事を書いているのが分かると思います。

先ほども説明したように今後のSEOは「オリジナリティ」が非常に大切になってきます。

なぜかというと、検索結果が同じような内容ばかりだとユーザーは別の方法で探し始めるからです。

例えばSNSや知恵袋などのQ&Aサイトに流れる可能性が高いです。

そのためグーグルも検索結果に多様性を求めてユーザー離れを減らすために日々進化しているのです。

ですのでライバルサイトをチェックしたら、例え同じ事を書くにしても「違う切り口」から書く事を意識します。

先ほどお伝えした日常生活から得た教訓や学びを加えていくのが効果的なのは言うまでもありませんね^^

そしてライバルサイトを見る理由のもう一つは「キーワード」を見つけるためでもあります。

グーグルはオリジナル性の高いブログを好みますので、ライバルサイトのキーワードを知って、そしてそこに自分だけの経験談を加えてブログを作ることにより、そのブログよりも上位に表示されやすいです。

いきなり1位を目指すのは難しいですが10位のサイトなら簡単に抜けるケースが多々があります。

ライバルサイトを参考にすることをベンチマークと言います。

ベンチマークとは色々な意味で使われますが、ここでは【自分と似たようなジャンルのブログをチェックする事によりネタやキーワードを参考にする事】とお考え下さい。

 

先ほどお伝えした、

  1. 書くテーマを決める
  2. タイトルに使うキーワードを考える
  3. 記事を書く
  4. 日常生活で得た気付きを加える

これの1と2はベンチマークによりヒントを得る事ができますね^^

はじめのうちは1からネタを考えると大変です。
ですのでベンチマークサイトを見つけておくと今後進めやすくなります。

まとめ

以上稼げるブログの作り方をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

これらを意識してブログを作っていくだけで数十万円レベルなら稼いでいく事はできます。

被リンク、SEO、HTMLなど難しく考える必要はありません。逆にこれらを考えすぎると手が止まってしまい記事の内容がおろそかになってしまいます。(私も経験済みです)

ですのでベンチマークによりネタのヒントを得ながら、そこにオリジナル体験を加えていく、これだけをコツコツと進めていきましょう。

大切なのでもう一度言います。

  • ブログで稼ぐにはある程度時間がかかると割り切る
  • ベンチマークサイトからネタのヒントを得る
  • 自分だけのオリジナル体験を加える

ぜひこれらを意識してみてください。

以上、アフィリエイト探偵でした。

 

広告下バナー