youtubeアドセンスとは

youtubeを視聴者として見ている人は多いと思いますが、逆に動画をアップしている人は少ないのではないでしょうか?

動画をアップしている人の目的は、

  1. 趣味
  2. 仕事
  3. ネットビジネス

大きく分けるとこの3点があります。

1の趣味は、自分のとった動画を知人や周りの人に公開して純粋に楽しんでいる人ですね。

2の仕事とは、会社での企業紹介、商品紹介ページ、商品の取り扱いマニュアルなどが考えられます。

そして3のネットビジネス。youtubeを利用して集客して稼いでいる人です。

今回はそのyoutubeを使って稼ぐ方法をお伝えしていきます。

youtubeアドセンスとはyoutubeとアドセンスを組み合わせたものです。

つまりyoutubeで集客をしてアドセンスの広告を表示させるという手法ですね。

youtubeはやり方次第で爆発的にアクセスを集める事ができます。

アクセスを集めてアドセンスの広告に誘導して稼ぐのです。

ただ私はyoutubeアドセンスをお薦めしておりません。

その理由と、今後爆発的に稼いでいくためのyoutubeの利用方法をお伝えします。

youtubeアドセンスでは稼げない理由

なぜ私がyoutubeアドセンスをお薦めしないかという理由を説明します。

youtubeアドセンスは単価が低い

youtubeの1再生あたりの平均単価は0.1円と言われています。

という事は10000回再生されてやっと1000円の収益です。

すでにやっている人なら分かると思いますが、10000回再生される動画を作成するには相当な努力が必要です。

 

 

ちなみに私はアフィリエイトと出会って人生を大きく変えることができました。もし「人生を変えたい!」という方はぜひ私の稼ぎの秘密をご覧ください。

アフィリエイト探偵の稼いでいる秘密を確認する

 

 

アイドルやアニメなどの違法コピー動画をアップすればいかない数字ではありませんが、その後の事を考えるとデメリットが多すぎます。

確かにyoutubeは視聴者が多いので、アクセスは集まりやすいです。

でもせっかくアクセスを集めても、単価が低すぎるためモチベーションが続きません。

そして最終的に「こんなに頑張っているのに稼げない・・・」とテンションが下がり、辞めてしまうというパターンがほとんどです。

youtubeアドセンスで稼げない理由はただ一つ、

単価が低すぎるから

これだけです。

でもアクセスを集めやすいという事は事実です。

という事は1再生当たりの単価を増やす事ができたら?

そう、間違いなく稼いでいく事はできますね。

どうやってyoutubeで稼ぐのか?

では、具体的にyoutubeの単価をどのように上げていくのか?

それはアドセンスを外す事です。
そしてご自身のメルマガに誘導するのです。

これがyoutubeでの一回当たりの再生単価を上げて爆発的に稼いでいく唯一の手段です。

youtube⇒アドセンスという流れをyoutube⇒メルマガという流れに変えるのです。

例えば再生回数が10万回ある動画の場合、アドセンスだと1万円ほどの収益にしかなりません。
でもそれをメルマガに誘導する事により10万円にも30万円にも変える事ができるのです。

なぜならメルマガは無料で読むことが出来るので登録のハードルが低いです。
そして登録者が商品を買ってくれる率は平均で10%はあります。

youtube⇒メルマガ⇒商品紹介⇒10%が購入

この流れが出来上がれば、動画のアクセスが増えれば増えるほど雪だるま式に売り上げが増えていきます。

売上が増えれば、それだけモチベーションも上がるので継続して動画をアップしていくこともできます

キャッシュポイントを集約させる

私がいつも生徒さんに教えているのは「キャッシュポイントを集約させよう」という事です。

どういう事かというと、ブログ、youtube、SNSなどで集めたアクセスは全てメルマガに誘導しようという事です。

  • youtube⇒メルマガ
  • ブログ⇒メルマガ
  • SNS⇒メルマガ

youtubeやブログなど、それだけで商売を終わらせてしまうのはもったいないです。

 

ちなみに私が稼げるようになったのは綺麗なデザインやコピーライティングなどの小手先のテクニックを捨て「稼ぐ事に直結するノウハウだけを、ひたすら実践し続けたから」です。

稼ぐことだけ直結したノウハウを確認する

 

メルマガ登録をしてもらう事は、youtubeやブログで何かを買ってもらうよりも簡単です。
前述したようにメルマガは無料で登録できるためハードルが低いです。

そして、無料だからと初めは軽い気持ちで登録してくれた人も、ステップメールを流していくうちに信頼関係が高くなり商品を買ってくれるようになります。

さらに、紹介した商品が良質なものであれば、次に紹介した時にも買ってくれるようになります。

一度この仕組みが出来てしまえば、集客方法をいくつか増やしていく事により、どんどん売上が増えていきます。

youtubeで10万円稼げるようになったら次はSNSに挑戦するのも良いと思います。

さらにSNSで10万円稼げるようになったら次はブログを始めても良いですね^^

このように色々な角度から集客できるようになるとリスク回避にもなります。

たまにyoutube一本で集客しているという人もいますが、もしそのアカウントが切られたら売上は0になります。
SNSなどもこれと同じ事が言えます。

安定的に大きく稼ぐために

長くなってしまいましたが、まとめるととてもシンプルです。

  1. youtubeアドセンスは単価が低いので稼げない
  2. youtube単体で稼ぐのではなくメルマガと組み合わせて稼ぐ
  3. リスク回避のためにSNSなど他の媒体も育てる

ネットビジネスは移り変わりが激しいです。

今日通用している手法が明日には使えなくなることも頻繁にあります。

だからこそ一つの手法に拘るのでなく、ある程度仕組みが出来たら次の仕組みを作っていくことをお薦めします。

やはり仕組みを作りやすいのは「すでに人が集まっている場所」を利用する事ですね。

人が集まっている所とは、youtubeやSNSのように利用者の多い媒体の事です。

SNS一つ見てもフェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど様々な種類があります。

  • フェイスブック⇒メルマガ
  • ツイッター⇒メルマガ
  • インスタグラム⇒メルマガ

メルマガの仕組があれば、このようにどんな媒体からでも現金化していく事が可能になります。

メルマガアフィリエイトに関して学びたい人は下記記事を参考にしてください。

参考記事⇒メルマガアフィリエイトとは

最後までありがとうございました。

アフィリエイト探偵後藤

 

広告下バナー