アフィリエイト探偵

- はじめにお読みください -

こんにちは、アフィリエイト探偵を書いているゴトーです。

 

下記のような悩みはありませんか?

  1. 1.まだ1円も稼げていない
  2. 2.手っ取り早く稼ぐ方法を知りたい
  3. 3.ノウハウコレクターになっている


上記に当てはまる方は私の無料メルマガをお読みください。

ブログではお伝えできない極秘ノウハウをこっそり教えています。


極秘ノウハウ伝授⇒ゴトーのメルマガ

 

またメルマガ参加者さんには期間限定で「ブログでは伝えられない極秘レポート」をプレゼントしています。

ぜひお気軽にご参加ください
▼ ▼ ▼ ▼

それでは本編スタートです。

 

 

メルマガアフィリエイトで問い合わせや質問への返信はするべきか?

メルマガアフィリエイトを始めると読者さんから問い合わせや質問、ファンレターが届くようになります。

では、そのその問い合わせやファンレターへの返信はした方が良いのでしょうか?

結論から言うと「問い合わせへの対応は行った方が良い」です。

でも、「その一つ一つに対応していたら日が暮れちゃう・・・」とお悩みの方も多いと思います。

その対処法もお伝えしますのどうず非最後までご覧ください^^

そもそも問い合わせをする人とは?

では、そもそも問い合わせをする人とはどんな人なのでしょうか?

一言でいうと

やる気のある人

です。

やる気があるから問い合わせもするしファンレターも送るのです。

また、すでにあなたの事を

信用している

とも言えますね。

信用していない人に問い合わせはしません。ファンレターなんてもっての他ですね。

ということはどういう事でしょうか?

将来的にあなたの商品を買ってくれる可能性が大という事です。

私の経験上、熱心に質問してくれる人は、ほとんどの人が何かしら買ってくれます。

 

また、問い合わせをしてくれる人は、

  • 高額塾で嫌な対応をされた
  • 真摯に対応してくれる人か確かめている

というケースも多いです。

つまり不安だから問い合わせしているのです。

 

問い合わせへの返信はするべきか?

問い合わせや質問に対して真摯に対応をしていると、対応しない場合に比べて購入率が10倍以上変わってきます。

問い合わせに返答すると売り上げが10倍変わる

私は今まで何パターンもの運用方法を試してきましたが、問い合わせの無い人は買ってくれるのは本当に稀です。

 

逆に問い合わせのあった人は何かしら買ってくれます。

ということは?

問い合わせに返答しないという事は本来あった売上をみすみす逃してしまっているという事になります。

 

返信するタイミング・期間は?

返信は早ければ早いに越した事はありません。

問い合わせをする人は、前述したように「不安を解消したい」という人が多いです。

できれば24時間以内、遅くても48時間以内に返答するのが理想です。

問い合わせ用のアドレスはスマホや携帯でも受信できるようにしておけば、仕事の休憩時間や電車での移動時間などを有効活用できます。

ただ、全部に返事をするのは物理的に難しいので、重要度の低いものは家に帰ってからまとめて返信するのが良いと思います。

返信する時間を取れるか心配という人は

「返信をする事により売上が増える事は分かった・・・」

「でも返信する時間が取れないかも・・・」

という人は少ないくないと思います。

でも安心して下さい。

我々はステップメールというシステムを使ってメルマガを送っていきます。

という事は、毎回同じ内容のメールが送られるという事です。

つまり、問い合わせや質問の内容もほとんど毎回似たようなものになってくるのです

やっているうちに慣れてくるので一回返信するのに3分ほどで出来るようになります。(タイピングのスピードにもよりますが)

つまり1日平均10人の問い合わせが来たとしても30分~1時間ほどで終わります。

毎日10人の問い合わせがくるという事はすでに30~50万円ほどの売上が見込めるという状態なので、逆に嬉しい悲鳴と考えましょう。

内職やアルバイトでと比較すれば、どれだけ効率的に稼げるかご理解いただけると思います。

 

分からない質問があった場合は?

今でも私は質問された事に対して分からないことが多々あります。

例えば、

  • 自分のやっていないノウハウ
  • パソコンの細かな設定
  • ネット環境の改善について

などは分かりません。

その場合は正直に「ごめんなさい、勉強不足で分かりません。」とお伝えする場合もあります。

分からないと返事をしたからといってメルマガを解除される事はありません。

むしろ正直に伝えたという人間性が魅力的だと感じて頂ける事の方が多いです

相手は不安だから問い合わせをしています。返答の良し悪しよりも、真摯に対応されること自体を望んでいるのです。(ネットで調べればわかるという事は相手も分かっているため)

また最近では、質問を受けた段階では分からなかった事も調べて回答するようにしています。

なぜかというと、

質問される⇒調べる⇒返答する

これを繰り返す事により、自分の知識もどんどん増えるからです。

調べた事をまとめるのが大変な場合は、参考になるページのURLを教えてあげるのも大変喜ばれます。

 

また、1人が疑問に感じる事は、その他の人も同じように感じているケースも多いです。

ですので、読者さんが感じるであろう疑問を先取りしてメルマガに取り入れていく事もできますね^^

それにより、親切なメルマガという印象を持ってもらえます。

当ブログ、アフィリエイト探偵で何度もお伝えしているようにメルマガの目的は信頼関係を極限まで高めるためのものです。

参考記事⇒メルマガアフィリエイトで追伸、PS、冒頭文は必要!効果的な書き方

 

まとめますと、答えの分からない質問が合った場合は、

  • 正直に分からないと答える
  • 調べて教えてあげる(参考となるURLを教えてあげる)

の2点です。

ほったからしにする、突き放すのはNGです。

どうしても返答する時間が取れない人は

本業が忙しくて、どうしても返答する時間を作れない人もいると思います。

その場合は、メルマガの初期段階でしっかりとそのことを伝えておきましょう。

その場合の例文は下記を参考にしてください。

本業が多忙なため、お問い合わせに返答できない場合があります。

その場合も必ず目は通しておりますし、問い合わせの多い内容は後日あらためて回答をお送りします。

このように書いておくと、親切ですね^^

一番いけないのは「どんどんお問い合わせください」というスタンスなので返答しない事です。

物理的に返答できない状況であれば、前もって伝えておくことにより問題は解決されます。

 

問い合わせ用のアドレスは何を使う?

問い合わせ用のアドレスはプライベート用のアドレスとは分けて使う事をお薦めします。

yahooメールやGメールなのどのフリーメールでも構いません。

フリーメールであれば満喫や携帯、スマホからでもチェックできるので便利ですね。

まとめ

メルマガアフィリエイトは信頼関係を構築するためのものです。

「商品を売ろう」という気持ちが読者さんに伝わると一気に離れていってしまいます。

そして一度失った信頼を取り戻すのは1から構築する事よりも難しいです。

ですので、メルマガアフィリエイトを実践して迷った場合は「これは相手のためになるのか?」を逆の立場になって自問自答してみると良いです。

例えば、今回の「質問に答えるべきかどうか」というのも、質問する側の立場にたって考えると答えは自ずと出てきますね^^

 

最後までありがとうございました。

 

アフィリエイト探偵後藤

助手サチコ

※※大切なお知らせ※※

お疲れ様です。助手のサチコです。

 

ボスのゴトーさんからのプレゼント情報です

1.初心者が絶対にやるべき事をまとめたレポート

2.稼げるブログを作るための極秘レポート

3.雪だるま式に売上を爆発させるためのレポート


これらが、ぜ~んぶタダでもらえちゃいます。

 

 

お気軽にゲットしてください
▼ ▼ ▼ ▼

てっとり早く稼ぎたい人

・とにかく1日でも早く稼ぎたい

・まだ1円も稼げていない

・何をやれば稼げるか分からない

難しい事はいいから初心者でも簡単に稼ぐ方法を教えてほしい」という人のためにアフィリエイト探偵の後藤が教える無料メルマガ講座です。

「手っ取り早く稼ぎたい!」という人は是非ご覧ください。