爆発的に稼げるステップメールとは

稼げるステップメールの絶対的マインド

メルマガアフィリエイトを行っていく上で欠かせないのがステップメールです。このシステムが世の中からなくなったら私の売上は半分以下になります。

それくらいメルマガアフィリエイトで稼いでいくのにステップメールは大切です。

よく、

「ステップメールで毎日商品を紹介しても良いですか?」

という質問を頂きますが、答えは「毎日商品を紹介する行為はNG」です。

毎日商品を紹介しても売れません。
私は今まで何十パターンというステップメールのシナリオを作ってきました。

中には「毎日商品を紹介する」というパターンのシナリオを作った事もあります。

でもその結果は散々なものでした。

なぜ毎日紹介して売れないのかというと、それは「信頼度が低い」からです。

信頼できない人からは当然ですが例え1円だとしても買いませんよね^^

ステップメールの目的はこの「信頼度」を最大限まで高める事です。
信頼度が最大に高まったタイミングで商品を紹介することにより購入率が圧倒的に上がります。

一通一通のステップメールで少しずつ信頼度を100%に高めていきます。

ステップメールによる信頼度の変動

ステップメールを送るたびに信頼度が増えていきます。

  • メルマガ登録した直後・・・信頼度10%
  • ステップメール1通目・・・信頼度30%
  • ステップメール2通目・・・信頼度40%
  • ステップメール3通目・・・信頼度50%

 ↓ ↓ ↓
 ↓ ↓ ↓
 ↓ ↓ ↓

  • ステップメール10通目・・・信頼度100%⇒ここで商品紹介

100%になったこのタイミングで商品を紹介する事により爆発的に売れます。

信頼度は下がって当り前

ただここで注意して頂きたいのは信頼度は下がる事もあるという事です。

私の感覚ですが一回商品を紹介するたびに50%くらいまで信頼度は下がります。
もちろん商品を買ってくれた人は100%のままです(ただし紹介した商品が粗悪だった場合は地の底まで落ちます)。

つまり50%まで落ちた信頼度をまた100%に回復させてから商品を販売しないと売れません。

先ほど、「ステップメールで毎日商品を紹介しても良いですか?」という質問が、なぜNGなのかというと、こういった理由があるためです。

一回ごとに信頼度を減らすので毎日紹介する事により、より一層売れなくなっていきます。

ステップメールの目的は「信頼度を高めるため」、まずはこれを頭に叩き込んでください。

ステップメールは信頼度を上げるもの

稼げるステップメールの書き方

先ほどもお伝えしたように私は今まで何十回とステップメールのシナリオを試してきました。

その中でこれは売れると確信した「書き方」のパターンがあります。

それはステップメールの初期段階は「信頼度を高める事に徹する」という事です。

とくに初めの3通はこれだけに集中します。

共通点をなるべく多く探してもらう

ステップメールの3通目以内に必ず書いておくべき内容、その一つ目が自己紹介です。

「自己紹介はきちんと書いてるよ」という人も多いと思いますが、稼げない多くの方は適当に書いているというパターンがほとんどです。

これはあなたも経験があると思いますが、初めて会ったばかりなのに昔からの知り合いのように会話が弾む事がありますね。

その時の事をイメージして頂きたいのですが、それは「共通点」が見つかった時ではないでしょうか?

例えば、共通の知り合いがいる場合などは話が盛り上がりやすいですね^^

共通点が見つかると会話のきっかけにもなりますし、なぜか距離が縮まります。

そしてこの共通点が沢山あればあるほど信頼度は高くなります。
ですので私は初めの3通はなるべく多く共通点を見つけてもらえるようにステップメールを書くようにしています。

それにより、

「出身が同じ愛知県なので共感を覚えました」

「僕もワンピース単行本派です。続きが気になりますね」

「後藤さん、私もなかなかメタボが治りません。」

このようなメッセージを送ってくれます。
メッセージをくれるという事は間違いなく信頼度が上がったという事になりますね。

会社勤めをしていて、知り合いに副業をしている事を隠しておきたいという人も多いと思います。
そんな時は個人と特定されるような事を書かなければ大丈夫です。

例えば、

  • 年代
  • 血液型
  • 家族構成
  • 性格
  • 出身校
  • 出身地
  • 現在の住まい
  • 趣味
  • 好きな名前
  • 悩み

 

 

ちなみに私はアフィリエイトと出会って人生を大きく変えることができました。もし「人生を変えたい!」という方はぜひ私の稼ぎの秘密をご覧ください。

アフィリエイト探偵の稼いでいる秘密を確認する

 

 

などを書ける範囲で書きましょう。

箇条書きで書くだけでも効果がありますが、ここに一言、二言添えると更に効果的です。

例えば「お酒」が趣味の場合。

  • どんなお酒が好きか?
  • どれくらい飲むのか?
  • お酒の失敗談

などを添えておくと相手もイメージしやすいですね。

「イメージしやすいイコール共感しやすい」という事につながるので効果は絶大ですよ^^

<h3価値観を伝える

よく誰にでも当てはまるような「八方美人」のメルマガを見かけます。
八方美人型メルマガの場合、ある程度の信頼を得る事はできますが、せいぜい信頼度80%止まりです。
つまり「買ってもらえる信頼度」が100%とした場合、80%がマックスの八方美人型のメルマガでは売れないという事になります。

イメージして頂きたいのですが、芸能、スポーツ、政治、どの業界でも人気のある人は一癖も二癖もあります。
人気のある人ほど癖の強い人が多いですが、共通している事は「自分の価値観」をメディアでしっかりと伝えているという点ですね。

元知事のあの人も、海外サッカーのあの人も、メジャーリーガーの伝説のあの人も、だれもが価値観を持っています。

そしてその価値観に共感してくれる一部の人たちが熱狂的なファンとなるのです。

ですので我々も「自分の価値観」をしっかりとメルマガ読者さんに伝えていく必要があります。

前述した自己紹介では趣味や出身地など表面的な共感を得ていくためのものとなります。

その一方で内面的な共感を得るために必要なのが「価値観の共有」です。

価値観の共有が出来た時に、圧倒的に信頼度は高まります。

では価値観とは具体的にどういったものなのでしょうか?

「私には立派な価値観がない」という人も多いと思いますが、ご安心下さい。

例えば「勉強が嫌いだ!」というのも立派な価値観です。

つまりここで言う価値観とは難しい理屈などではなく、

  • 嫌いな事
  • 好きな事
  • 理想のライフスタイル
  • 曲げられない事
  • 絶対にやりたくない事
  • 付き合いたくないタイプの人

こういったあなたのありのままの考え方(マインド)です。

私の場合は、価値観を書いた上で、

「価値観が合わない人はメルマガを解除して下さい」

という事を3通目以内のメルマガの中でしっかりと伝えています。

「こんな事を書いたら嫌われそう・・・」と感じる人もいるかもしれませんが、結果は逆になる場合がほとんどですのでご安心下さい。

もちろん中にはメルマガを解除する人もいますが、この段階で価値観が合わない人は今後メールを送り続けても買ってくれる事はまずありませんので気にする事はありません。

逆に価値観に共感してくれた人は将来的に熱烈なファンになってくれる場合が多いです。
私も初めは「解除」のメールを書く事を戸惑っていましたが、この一文を入れることにより売り上げが激増しました。

稼げるステップメールの条件

前述した通りステップメールは「信頼度」が高まる程売れます。
そのためにはメルマガに登録してから3日(3通目)以内が勝負です。

3日以内に、

  • 表面的な共感
  • 内面的な共感

これら2つの共感をしっかりと得る事ができれば、その先のメルマガがある程度グダグダでも売れます。

「始めよければ終わりよし」ではありませんが、やはり第一印象は大切です。

つまり初期段階で、

「後藤さんはこれが趣味でこういう夢を持ってるんだ」

「平凡そうなのに実は熱い気持ちを持ってる人なんだ」

「なんとなく信頼できそう」

「ついていってみよう」

このように感じてもらう事ができれば成功したと言っても過言ではありません。

売れないメルマガは今回お伝えした、

  • 自己紹介
  • 価値観を伝える

この2点の手を抜いているケースがほとんどです。

ぜひステップメールの初期段階では出し惜しみせずに、自分自身の魅力を前面に押し出していきましょう^^

4通目以降のステップメールの書き方

3通目までのメルマガで自己紹介や価値観に対して「共感」してもらう事ができれば勝ちだとお伝えしました。

それでは4通目以降のステップメールの書き方をお伝えします。

3通目までで、ある程度信頼度は高まっているので、ここから先は難しい事を書く必要はありません。

例えば私の場合は「稼ぐ系」のメルマガを発行しているのですが、「稼ぐ事」に関連するプチノウハウを伝えるようにしています。

例えば、

  • アクセスの集め方
  • メルマガ読者の集め方
  • ステップメールの書き方
  • 信頼関係の築き方

これらを順番に少しずつお伝えしているだけのシンプルなものです。
それでも成約率は最低でも10%、良い時で20%を超える場合もあります。

※ワンポイントレッスン※
成約率10%とは10人中1人が買うという事です。

成約率が10~20%とはメルマガアフィリエイトをやっている人なら分かると思いますが、神がかり的な数字です。

しかも1か月、2カ月だけのまぐれではなく1年以上この数字を保ち続けることが出来ています。

なぜなら3通目まででしっかりと「共感」を得ているからです。

4通目以降のメールで手が止まる人が多いですが、これも難しく考える必要はありません。

例え誰でも知っているようなプチノウハウだとしても出し惜しみせずに送るべきです。

そのノウハウを知らない人には当然喜んでもらえますし、例えそのノウハウを知ってる人がいても大丈夫です。

なぜなら、ほとんどの人はノウハウを知っていても実践していないからです。逆に「このノウハウは間違いじゃなかったんだ」と安心感を与えることができます。

 

ちなみに私が稼げるようになったのは綺麗なデザインやコピーライティングなどの小手先のテクニックを捨て「稼ぐ事に直結するノウハウだけを、ひたすら実践し続けたから」です。

稼ぐことだけ直結したノウハウを確認する

 

安心感=信頼(共感)につながるので「こんなノウハウ誰でも知ってるよな・・・」という事も積極的に伝えていきましょう。

今まで何千人にメルマガを送ってきましたが、「そんなノウハウ誰でも知っていますよ!がっかりです」というメールが届いた事は一度もありません。

むしろ「聞いた事はありましたが実践していませんでした。何事も実践が大切ですね」という感謝のメールは毎日のように届きます^^

信頼度50%⇒60%⇒70%

このように、例えありふれたノウハウでも誠意を持って伝えることにより少しずつ信頼度が増えていきます。

商品を紹介するステップメールの時期やタイミング

ベストな商品紹介のタイミングとは
先ほどは信頼度が100%を超えたら売れるとお伝えしました。

でも当然ですが、読者さん1人1人信頼度は異なります。

中には100%を超えている人もいますし、まだ50%の人もいます。

ではどのタイミングで商品を紹介すれば良いのでしょうか?

商品を紹介するタイミングは商品の値段や性質によって異なりますが、最低でも7日間は何も紹介しない事をお薦めします。

ブログなどを古くからやっていて、すでにブランディングが確立されている人の場合は7日以内に商品を紹介しても売れる事はありますが、まだ始めたばかりの人はすぐには売らない方が良いです。

かといって時期が空きすぎるのも良くありません。

「メルマガを解除されちゃうかも・・・」
「売れなかったらどうしよう・・・」

という考えが頭をよぎってなかなか商品紹介できない人もいます。

ですので、どうしても商品を紹介するタイミングが分からないという人は2週間でいきましょう!

2週間は短すぎず、長すぎずでちょうど良い期間です。

「14日目にこの商品を紹介する」と決めて、そこから逆算してステップメールのシナリオを作っていくと手を動かしやすいです。

先ほどは4通目以降はプチノウハウを送るとお伝えしましたが、時々は「信頼度を高めるためのメール」を挟んでいくと良いです。

「信頼度を高めるためのメール」とはノウハウだけでなく「自分の事」となります。

自分の事と言っても決して「自慢話」はしないでおきましょう。

例えば、人は失敗談や不幸話に共感しやすいです。
テレビでもおめでたいニュースよりも不幸なニュースの方が視聴率が高いのもそのためです。

失敗談を伝えるのはプライドが許さないという人もいると思いますが、そこをあえて伝えることにより、「この人は自分をさらけ出してくれる」と感じてもらえます。

何を考えているか分からない人よりも、正直にさらけ出してくれる人の方が信頼できるのは当然ですね^^

自分はこういう失敗をした⇒でもそれを教訓に成長できた

という挫折からの成功は「日本人が大好きなストーリー」です。

ご自身の経験の中で失敗の中から学んだ教訓は一つや二つはあると思うのでそれを盛り込んでいきましょう^^

例えば、遅刻やお酒での失敗談など身近なものでも十分に効果はあります。

ステップメールの黄金のフォーマット

これは私も実際に使っている黄金のフォーマットなので、このページをブックマークやお気に入りにいれてステップメールの作成時にぜひ参考にして下さい^^

例:14日で商品を紹介する場合

【1~3通目】

自分の事、価値観を伝えて共感を得る事に徹する
⇒これにより4通目以降の読む姿勢を変える事ができる。

【4~12通目】

プチノウハウを送る。
間に自分の事(失敗談など)を挟む。
⇒これにより知識、マインドの共有ができ信頼度が上がる。

【13日目】 商品の告知
【14日目】 商品紹介
【15日目】 後押し

この流れでステップメールを作れば大きく外す事はありません。

その後成約率を見ながら微調整をしていきます。

まずはこの黄金フォーマットを参考にしながら仮でも良いのでステップメールを書いてみましょう^^

稼げるステップメールの事例

ステップメールの書き方に関してある程度はイメージが出来たのではないでしょうか。

ただ中には「事例が見たい」という人もいると思います。

百聞は一見に如かずと言いますが、やはり実際に稼いでいる人の事例を見るのが一番早いです。

下記にて私の実際に送っているステップメールを見ることができます。

ステップメール事例はコチラ

ステップメールには「これが正解!」というものはありませんが、ぜひ参考にしてください。
最後までありがとうございました^^

byアフィリエイト探偵後藤

 

広告下バナー